ミールプラン

生協食堂年間利用券

ミールプラン

大阪市大生協には「安心」「安全」「経済的」なミールプランがあります。
大学生協の食堂は、健康管理・食の自立をサポートします。

大学生になると食生活が乱れていきます。栄養バランスを考えた食事を摂ることが大切です。

ミールプラン3つのメリット

  • 生活リズムが整う
    入学して1~2ヶ月も経つと生活のリズムが乱れてきがちです。朝8:00から営業しているので、朝食を摂ってから授業に出席できます。
  • 食費を気にせず、しっかり食べる
    食費を削る傾向がある大学生もミールプランがあれば財布の中身を気にせず、バランスのよい食事を摂ることができます。
  • WEBで利用履歴を確認。保護者も安心
    WEBサイトで日々のご利用状況やバランスの偏りなども確認いただけます。

飽食・豊食の現代、意識せずとも何かしら食べる事のできる時代です。
「食事をする事なんて当たり前だ」と思っている一方で忙しさや経済的な理由で食事を抜く学生がいるのも現実です。
食習慣の乱れは栄養バランスの乱れにつながり体調管理にも影響を及ぼします。
健康的な学生生活を送るためにもぜひ食堂をご利用ください。

生協食堂部 栄養士 川端 千景

生協食堂部 栄養士

川端 千景

ミールプランの特長

大学生の強い味方 !! ミールプランで食生活サポート!
ミールプランを始めた背景には、食費を節約しがちで、偏った食生活を送る学生に対し何かできないか?という思いがあったからです。大学生協では、充実した学生生活を過ごせるように食生活もサポートします。

健康面を考えた栄養バランス!
学生の皆さんが安心して食生活を送れるように、毎日の健康に気をつけたメニューを提供しています。ミールプランを利用する学生は、利用しない学生に比べ野菜など小鉢の利用が増えています。小鉢を一品プラスすることで、全体の栄養バランスが取れた食事につながります。

生協食堂で1年間の食生活が充実!
自炊で頑張ると決めても、食材の買出しや調理、食器の片付け、ゴミの処理など、予想以上に時間を費やしてしまいます。そのうち面倒になってコンビニ弁当や偏った食事になってしまうのが、新入生にみられるパターンです。有効な時間の活用と健康維持にミールプランが役立っています。

手持ちのお金がなくても大丈夫!
このプランがあれば急な出費で生活費が切迫し、手持ちのお金ががなくなった場合でも、食事だけはきちんと食べることができます。1年分の食事代金を先に払っているので、生協食堂では食費を気にすることなくご利用いただけます。

1年間有効でとても経済的!
毎月食費を仕送りすることを考えると、ミールプランを購入した場合の方が経済的。お得なだけでなく、お子様が自宅生・下宿生に関係なく、多くの学生にご利用いただいています。(食堂は8:00~19:45まで営業予定)
ミールプランは毎日キチンと食べる習慣づくりを目的としています。1日利用限度額未満のご利用の際、限度額との差額は翌日には持ち越せません。

利用履歴で栄養バランスチェック!
なんといってもご両親の気がかりは、お子様の食生活ではないでしょうか。そんな悩みを解決!個別のご利用状況・栄養士のコメントをインターネットでご確認いただけます。スマホでも手軽に確認でき、保護者の方にたいへんご好評いただいております。また、学生ご本人様の自己管理にも役立ちます。

それぞれのご利用タイプにあわせたコースを提案

ミール1,000

147,600円(年間・税込)

最大利用額 236,000円 37%割引 → 147,600円(年間・税込)

2食は確実に食べていただけるコース(1日あたり約625円)

1日最大1,000円までご利用いただけるコース
クラブ・サークルで活動される方、ゼミ・研究室など大学で過ごす時間が多い方、規則正しい食生活を身につけたい方。下宿で自炊にもチャレンジしたい方におすすめです。

ミール600

98,800円(年間・税込)

最大利用額 141,600円 30%割引 → 98,800円(年間・税込)

自宅生、下宿生問わず、ご利用の多いコース(1日あたり約419円)

1日最大600円までご利用いただけるコース
使いやすさ抜群で、食費を確保しておきたい方におすすめです。

ミール500

66,800円(年間・税込)

最大利用額 85,000円 20%割引 → 66,800円(年間・税込)

お昼だけの利用を考えたコース(1日あたり約400円)

[夏休み春休み期間中(8/10〜9/30、2/11〜3/31)は除く]

1日最大500円までご利用いただけます。
夏休み期間中に留学やアルバイトなどで大学をあまり利用されない方、ミールプランを試してみたい方におすすめです

1日の限度額を超える場合は、レジにて不足分を現金加算でお支払いいただけます。

例えば、ミール1,000の場合

1日最大1,000円まで利用できて → 147,600円

大学の授業日数は195日(2020年予定 試験期間20日間 研修期間34日間を含む)なので十分にご利用いただけます。

しかも生協食堂の営業日数は236日。最大で236,000円のご利用が可能なので、通常よりも37%の割引金額でご利用になることができます。金額では88,400円の節約につながります。下宿生だけでなく、自宅生も利用する理由がここにあります。

ご確認ください

ミールプラン(生協食堂年間利用定期券)のお申込みにあたって
※注1 ミールプラン1,000円・600円コースのご利用期間 組合員証お渡し日〜2022年3月31日(木)、500円コースのご利用期間 組合員証お渡し日〜2022年2月10日(木) 夏休み(8/10〜9/30) 春休み(2/11〜3/31)の期間はご利用できません。
※注2 1日に利用できる限度額は、1,000円(税込)、600円(税込)、500円(税込)までです。限度額を超えた場合は、現金等でお支払いください。
※注3 ミールプランで利用できるのは、食堂で提供できる食事に限らせていただきます。コンビニ店の食品・弁当・お菓子・飲料・文具・書籍等でご利用することはできません。
※注4 大学の学事日程の変更や入構制限に伴い、生協の営業日程も変更することがあります。あらかじめご了承ください。
※注5 中途退学などで大阪市立大学を離れる場合、利用残金相当を返金致します。
※注6 ミールプランを紛失した場合 再発行代金1,200円が必要になります。(再発行までに2〜3日必要です。)

大学生協オンライン お申込みはこちら

ページトップへ