新入生の教科書購入の手引き

はじめに

高校までは、検定を受けた教科書を学校が用意をして新学期のスタート時に配布をしていたと思います。中学までは無償、高校では有償でしたが金額も大きくありませんでした。

ところが大学に入ると、自分で受講する講義を決めます。受講する講義ごとに先生が指定された教科書を自分で買って講義に備えなければなりません。

種類や値段もさまざまで、数百円の文庫や新書、中には数千円する分厚い専門書や洋書まであります。また、自習学習や講義をより深く理解するための参考書なども幅広くあります。

教科書はどこでいつ買うの?

大阪市立大学の講義で使用する教科書のほとんどは生協で購入することができます。

販売会場

本館地区 高原記念館1F

販売期間

4/6(火)~4/23(金)

はお休みいただきます。4/10(土)のみ営業します。)

新入生販売日 4/6・4/7

購入される日の10:30から、購入整理券をお配りします。
特設会場の密を避けるため、時間帯ごとの入場人数を制限させていただきます。
購入ご希望時間帯の整理券をお受け取りください。

教科書特設販売会場入り口

どれを買ったらいいの?

4月1日(木)に新入生ガイダンスで履修登録の説明と各学部の説明があります。
自分で時間割を組み履修する講義を決め、「教科書WebUpシステム」から必要な教科書や参考書を選びます。
語学の教科書は必ず必要になります。クラスが決まり次第ご購入お願いします。

大学で使う教科書

どれくらいかかるの?

前期の教科書代の目安

商学部 約30,000円
経済学部 約30,000円
法学部 約30,000円
文学部 約30,000円
理学部 約50,000円
工学部 約50,000円
生活科学部 約30,000円
医学部(看護学科) 約40,000円

同じ学部でも受講する講義によって教科書費用に差があります。

教科書特設販売会場

教科書購入は完全Web予約制です。
「教科書Webアップシステム」でご予約いただき、購入日当日に特設会場で整理券を受け取っていただき、指定の時間にご購入ください。

Web予約受付

4/4(日)~4/21(水)

販売会場

本館地区 高原記念館1F

販売期間

4/6(火)~4/23(金)

はお休みいただきます。4/10(土)のみ営業します。)

新入生販売日 4/6・4/7

営業時間

12:00~16:00

購入の際、購入希望時間ごとの整理券が必要です。
整理券配布は10:30より特設販売会場前で行います。

期間中のみ、教科書特設販売価格(10%OFF)で教科書を購入できます。(生協組合員証をご提示ください)

教科書購入までの流れ

4月1日(木)

新入生ガイダンス

Web履修登録(4/1~4/3)が始まります。
受ける講義を決め、必要な教科書・参考書を決めましょう。

arrow_drop_down

4月4日(日)

教科書WebUpシステムより受付・お申込みが開始

Web予約受付期間中は24時間いつでも閲覧・検索・ご予約ができます。
Web予約受付は4月21日(水)15:00までです。ご注意ください!

arrow_drop_down

4月6日(火)・4月7日(水)

新入生販売日

4月8日(木)から上回生が購入に来ますので決まっている教科書はこの日にご購入ください。
事前にWeb予約をしてからお渡し可能日以降にご来店ください。
ご購入には整理券が必要です。当日10:30から特設会場前で配布します。
会場の密を避けるたに整理券をご用意します。時間帯ごとの購入希望時間の整理券をお受け取りください。

arrow_drop_down

4月8日(木)~4月23日(金)

教科書は教科書販売期間中に必ず購入しましょう。
この期間を過ぎると教科書は返品します。取り寄せに1週間程度かかりますので、買い忘れのない様お気を付けください。

教科書WebUpシステムの使い方

  1. 「教科書WebUpシステム」サイトにアクセスする

    「教科書WebUpシステム」は4/4から開始予定です。
    こちらから「教科書WebUpシステム」サイトへ移動できます。

  2. 「教科書検索」から確定した講義の教科書を検索します。

  3. 「購入申込書」を作成する

  4. 教科書販売日に整理券を受け取った後、指定時間に購入する